2020年11月27日

動物のかけがえのない命を守ろうプロジェクトの学内パネル展示 その2。

こんばんは。はるはるです。

動物のかけがえのない命を守ろうプロジェクト。
図書館エントランスで11月25日(水)から
今年度2回目となるパネル展を開催しており、
保護されている犬や猫の様子や、ボディーランゲージ(犬の言葉)
などについての展示しています。
動Pパネル展_201127_1.jpg

動Pパネル展_201127_2.jpg

動Pパネル展_201127_4.jpg

コロナウイルスの拡大で活動が大きく制約を受けている中でも
知識の習得を怠らず、できることをコツコツと続ける様子からは、
まず、自分たちが辛い状況に置かれている犬や猫の命の大切さと真剣に向き合い、
そして、少しでも多くの方に知ってもらいたいという思いを強く感じます。


今回のパネル展は12月1日(火)まで開催しています。
簡単なアンケートも設置してありますので、ぜひご協力をお願いします!
動Pパネル展_201127_5.jpg
posted by 管理人 at 20:46| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月24日

「第一回企業と学生の交流会」&「いぬねこ教室」を開催しました。

みなさんこんにちは。

興動館ホシカです。


本日開催された2つのイベントのご紹介です。


まず1つ目は、キャリアデザインプロジェクトによる「第一回企業と学生の交流会」です。


career2.JPG

ゲストは株式会社マエダハウジングの社員3名にお越しいただき、企業のお話しだけでなく、学生時代の過ごし方や、社会人になってから気づく学生時代にやっておけばよかったことなどお話しいただきました。


career3.JPG

半年前までキャリセンターに所属していた私ですが、参加学生は1年生から3年生ということで、早くからキャリアに興味を持ち、更にはこんな有益な話が聞ける機会は大変貴重だ!と心のそこから思ったイベントでした。


1215日(火)には「第二回企業と学生の交流会」を予定しています。

学生の皆さんはぜひ参加してください。


career1.JPG

マエダハウジングの皆様。

お忙しい中、このような貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました。




そして2つ目は、動物たちのかけがえのない命を守ろうプロジェクトの「いぬねこ教室」です。

こちらは、「終生飼養」(最後まで飼うことの大切さ)と「命の大切さ」について知ってもらい、考えてもらう授業です。


animal1.JPG


私も子供から


「ペットを飼いたい!」


とせがまれますが、本学でこの活動を行っているプロジェクトがあることを知ってからは、命の大切さ、ペットを飼うことの難しさを伝えています。


「もう少し大きくなって、最後までお世話ができるようになってからね」


と話して聞かせています。


こちらの授業は、学生が企画し、講義をしています。

あの学生先生の堂々とした授業。

俺たちは自信を持って活動しているんだという想いが強く伝わってきました。


animal2.JPG


ただ、


実はこの2つのイベントは、同じ日の同じ時間に開催されていたのです。


どちらもこんな良いイベントなのに・・・

体は1つしかないよね。


どっちもみんなに聞いて欲しいのに・・・

もったいないな(TT)


って思いました。



でも、どちらも本当に素敵なイベントでした。

皆さんお疲れさまでした。


posted by 管理人 at 19:25| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月23日

カンボジアの子どもたちを救え!!

こんばんは。


突然ですが、みなさんはカンボジアで大規模な洪水が発生した
ことをご存じですか??



「え!!知らないです?」




日本のニュースでは、あまり取り上げられていないため、そんな人が多い
かもしれません。
10月4日にカンボジアでは集中豪雨による大洪水が発生し、20万人近くの
人が被災しました。



現地関係者から送られてきた写真では、以下のような状況になっています。
S__24264719.jpg





洪水の影響で衣服などが不足している子ども達がたくさんいます。
S__24264721.jpg





そんな中、立ち上がったのが「カンボジア国際交流プロジェクト」の
学生たち。



ただでさえ生活が苦しいカンボジアですが、今年はコロナに加え、
洪水まで発生しています。




「なんとかしたい!!」そんな思いから・・・




「HUE カンボジア洪水緊急募金」を明日より開始します。
〜100円がつなぐ子どもの未来〜というキャッチコピーで
呼びかけをしていきます。
あなたの100円で子どもたちを支援することができるかも
しれません。





募金チラシ(赤ver) 新.jpg




今日の夕方から明日の募金スタートに向け、急ピッチで
作業を進めていました。



S__24264716.jpg

S__24264715.jpg

S__24264714.jpg





実施期間は、11月24日(火)〜12月11日(金)までです。

被害の詳細は、6号館1階でパネル展示を行っていますのでぜひご覧になって
ください。

募金箱設置場所は以下のとおりです。
・学内セブンイレブン
・興動館

募金の呼びかけも行います。
<昼休憩>
・学内セブンイレブン前
・山の上10番地食堂
<夕方>
・興動館




「がんばるぞー!!」



S__24264712.jpg



みなさんのご支援お待ちしております。





IMG_5858.jpg



では、またー。
posted by 管理人 at 20:25| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

会議時間の使い方


こんにちは。ツッチーです。


昨日(昨日のうちにブログ更新できませんでした...)、
中高生の夢・笑顔実現‼プロジェクト(giver)の会議へ、学生相談室の上手 幸治(かみて こうじ)准教授にお越しいただき、

「不登校児童・生徒への接し方」

について講義をしていただきました。


普段から、不登校児童生徒が社会的に自立することを目的としてメンバー1人1人が熱い想いを持って活動しているのですが、
メンバー全員が児童生徒に対して正しい知識を持って接することができるようにという思いから今回の講義が開かれました。

_DSC0007.JPG

_DSC0009.JPG



後半では講義をふりかえり、
自分たちにできることやどのような思いで児童たちと関わるかなどについて話し合い、

_DSC0018.JPG

_DSC0015.JPG

メンバー同士で共有。

_DSC0019.JPG

感じたことを言葉にしてメンバー同士で共有している姿をコーディネーターである石田副館長(マー君)@KDKも見守っています。
(その姿を撮っていなくてすいません。。。ちなみに、奥のドア付近にいるのは私です。体型からして言うまでもなかったですね 笑)

_DSC0023.JPG


そして、giverは今回学んだ知識をもって、11月29日(日)に興動館にて、学校から足が遠のいている生徒を対象としたイベントを行います。

上手先生、お忙しい中、本当にありがとうございました。




最近、このように会議時間を活用してセミナーやワークショップを通して今後の活動のレベルアップを目指すプロジェクトが増えてきました。

定期会議やイベントももちろん大切ですが、こういうことこそ「今できる活動」でもあり「今後を見据えた活動」ですね。




それでは、また。


posted by 管理人 at 20:57| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

学生はあなどれません!

こんにちは。

ツッチーです。



みなさんは「ファシリテーション」という言葉を知っていましたか?

興動館に関わりのある人は知っているかもしれませんが、
私は異動してくるまで知りませんでした...(笑)



ファシリテーションとは、
会議などの場で、発言や参加を促したり、話の流れを整理したりすることで会議を活性化させることを指します。

そして、その役割を行う人を”ファシリテーター”と言います。

ちなみに、私が興動館へ来た時にコージ@ミスターKDKから、ファシリテーターとは会議の”水先案内人”と教わりました。



前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。


1年生を対象とした交流イベント「学生サロン興動会」でも学生ファシリテーターとして活躍している4年生の末吉くん(通称:スエ@元FLP)が、本日は動物のかけがえのない命を守ろうプロジェクトの1・2年生を対象にワークショップをしてくれました。


今日のテーマは「同級生の壁をなくす」「コミュニケーションがとれるチームになる」


1年生は新しく入ったものの、昨年に比べコミュニケーションをとる機会が少ないことから、プロジェクトリーダー西原さんからの依頼で今回のワークを行うこととなりました。

ファシリテーターを務めた末吉くんも、以前からカッシーさん@KDKからファシリテーションスキルを伝授してもらっており、今回も素晴らしい進行でした。

S__24002575.jpg

S__24002573.jpg

動Pメンバーも積極的に発表していました。
IMG_8297[1].JPG

IMG_8299[1].JPG

IMG_8300[1].JPG


ちなみに、その奥ではリーダー西原さんがファシリテーターになり、3年生対象に同じワークショップをしています。
これまた素晴らしい!

IMG_8295[1].JPG



スタッフだけではなく、学生までがファシリテーションを行うのか興動館という所は!!


と心の中で叫ぶ興動館歴11ヶ月のツッチーこと私、土田でした。



このような光景が日常的になると本当に素晴らしいですね。
posted by 管理人 at 21:03| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

まちにまった「ウエルカム興動館ウィーク」


秋晴れが続き毎日気持ちがいいですね。




学内では、紅葉がみごろです。




S__23969805.jpg





そんな気持ちのいい季節の中、今日は、1年生「熱烈歓迎」イベント!!
「ウエルカム興動館ウィーク」が開催されました。





S__23969811.jpg




コロナの関係で、なかなか対面開催ができず、新メンバー所属数も伸び悩んで
いましたが、ついに対面で開催することができました。



実は、これまで2回オンラインで開催しているのですが、想いや雰囲気を
オンラインで伝えるのは限界があったので、実行委員のメンバーにとっては
待ちに待ったイベント開催となりました。





リーダーのイザワくん。開催できてうれしそうです。
S__23969815.jpg





今週は、国際交流と地域活性をテーマとしたプロジェクト9団体がブースで
お待ちしております。
興動館プロジェクトで気になることに先輩達が優しくお答えします。




S__23969820.jpg
S__23969819.jpg
S__23969818.jpg
S__23969816.jpg
S__23969823.jpg
S__23969822.jpg
S__23969821.jpg
S__23969812.jpg
S__23969813.jpg


1年生のみなさん(2、3年生でもOK)でプロジェクトに入ろうか迷っている人は、
気軽にブースに遊びにきてください。
お待ちしておりまーす。



S__23969810.jpg


では、またー。




posted by 管理人 at 19:38| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月05日

過信は最大の敵

みなさんこんにちは。

興動館ホシカです。


突然ですが、

みなさんは自分のことを過信してはいませんか?


月日も経てば、今まで何てことなく平気で出来ていたことが出来なくなるんです。



その結果がこれだ!


ヤマティ@KDK41)〔本厄〕ぎっくり腰になる!!の巻


興動館イルミネーションの準備のために、道具の整理で荷物を担ぎ上げたときにその悲劇は起こった。



20201105yamate1.jpg

「情けない」を連呼するヤマティ@KDK41)〔本厄〕




20201105yamate2.jpg

強がるヤマティ@KDK41)〔本厄〕




20201105yamate3.jpg

ホントは痛いヤマティ@KDK41)〔本厄〕




大胆に攻めることも大切ですが、慎重に事を運ぶことも大切な時があります。


それを我々スタッフは、本日ヤマティ@KDK41)〔本厄〕から学びました。

ヤマティ@KDK41)〔本厄〕ありがとう!


みなさんもお気をつけて😃

posted by 管理人 at 18:58| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月04日

HUE café Timeが営業を再開しました。

こんばんは。はるはるです。

カフェ運営プロジェクトが運営している「HUE café Time」
半年以上の休業期間を余儀なくされていましたが、ついに、
営業再開の日を迎えました。

KDKスタッフ、
29552.jpg

29549.jpg

29555.jpg

営業再開の日を確認して、やってきてくれた仲間たち。
29586.jpg

みんな心待ちにしていました。
せっかくなので、おしゃべりしながらいただきたいところですが、
静かにいただいています。
カフェ_201104_0.jpg

それから、入口での検温、手指消毒、お客様間の距離、レジカンターの
ビニールシートなど、コロナ対策も万全に整えています。
29584.jpg

29583.jpg

そして、誰よりもこの日が待ち遠しかったことでしょう、
営業再開に向けて、準備を惜しまなかったカフェ運営プロジェクトのメンバーたち。
緊張した様子も見せつつ担当業務にあたっています。
ひとまず、今日は本当にお疲れ様でした。
カフェ_201104_1.jpg

HUE café Timeは毎週水曜日、11時30分から17時まで営業します。
皆さんのお越しをお待ちしております!
29544.jpg

posted by 管理人 at 21:03| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月02日

「ツナガル」そして・・・

先月末にスタートした興動館プロジェクトに所属している1年生のつながりをつくる
交流会「ツナガル」(第一弾)は、予定していた3回の会すべてを終了しました。


最初は、緊張気味の参加者も最後は心の距離が近くなりタイトルどおり、
つながってくれていました。1年生の嬉しそうな笑顔は、主催者側としてとても
嬉しく思います。最後にみんな連絡先を交換している姿がとても楽しそうです。
密にならないよう声をかけないといけないので大変ですが・・・。



毎回の会のおわりのふりかえりでは、


「こんな考えをもっている1年生がいるとは思わなかった。」


「参加する前は、不安だったけど、会話をすることで相手と近くなれることが
わかった。」


「一人一人が自分の意見をもっていて面白い。」


「みんなの意見が刺激になりました。」


「話すことが苦手だったけど、交流会に参加してたくさん話をすることができ
新しい自分を発見できた」


「いろんな人とつながりを深めることができ楽しかった」





などなど、みんな参加してよかったことがうかがえました。




第1回
3.jpg


第2回
2.jpg


第3回
1.jpg




この会の運営を支えてくている4年生3人も少しずつ成長しています。
3回目では、会の半分以上を彼らが運営していました。
すごい順応力です!!
学生ファシリテーターも育ってきていますね。嬉しいことです。



スエ
_DSC0052.JPG


ナンちゃん
_DSC0039.JPG


トシ
_DSC0041.JPG





学生交流会(第2弾)は、「ツナガル」に加え、「キニナル」と「モチアプ」の
新しいテーマも加わり、11/10より全一年生を対象に8回シリーズで新たにスタートします。
1年生のみなさん楽しみにしておいてくださいね。




では、またー。
posted by 管理人 at 20:41| 広島 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月28日

プロジェクト学生交流会と、HUE café Timeと、宮島の写真・パネル展。

こんばんは。はるはるです。

早速ですが、プロジェクト学生交流会第1回目。
遡ること昨年度からカッシーを中心に構想を練ってきた交流会、
テーマは「ツナガル」。
ついに開催初日を迎え、今日は11人の1年生が参加してくれました。
S__23699463.jpg

S__23699462.jpg

距離だってきちんと保っています。
S__23699464.jpg

ひとまず4年生ファシリテーターヨッシーとナンチャンもお疲れ様でした。
プロジェクト学生対象の交流会はあと2回、10月30日(金)と
11月2日(月)に行われます。
10月30日(金)は、数人に限り参加可能とのことですよ。
S__23699460.jpg

続いて、HUE café Time。
他のプロジェクトが続々と活動を再開させる中、
堪えに堪えて準備を進めてきましたが、ついに、営業を再開します!
その準備が本格的に始まりました。

キッチンの清掃や消毒の手順を1年生メンバーと確認したり、
29388.jpg

仕入れのデータを記録したり、
29389.jpg

ガトーショコラの出来栄えを確認したり。
29385.jpg

皆さんをお迎えする準備が着々と進んでいます!
29387.jpg

営業再開は11月4日(水)、
毎週水曜日の11時30分から17時にオープンします。
皆さんのお越しをお待ちしております!

そして、宮島の魅力を発信したい学生プロジェクト。
写真・パネル展の準備に文字通り「追われて」います。
おばさんたちにやいのやいの言われても、やり通す姿には感動すら覚えます。
29391.jpg
メンバーみんなで準備をしている写真・パネル展(宮島のジオラマもあるそうです!)は、
今週の金曜日、10月30日からの4日間、イオンモール広島府中店で開催されます。
皆さん、ご期待ください!


posted by 管理人 at 21:00| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

活動の伝え方


こんにちは。

ツッチーです。




活動開始に伴い、さまざまなイベントを開催するプロジェクトも段々と出てきました。

自分たちが行っている活動を知ってもらう大切な場です。




そして、自分たちの活動をより多くの人へ知ってもらう方法のひとつである

”パンフレット”




本日、興動館へ届いたものがあるので紹介します。

IMG_8219[1].JPG

動物のかけがえのない命を守ろうプロジェクトが作成した

「知ってほしい保護動物のこと〜あなたの行動で命が救われる〜」




こういったパンフレットやイベント広報用のポスターなどプロジェクトで作成するチラシ類は事前にコーディネーターと興動館スタッフが内容の確認を行っています。


このパンフレットが完成するまでも、石田副館長、カッシーこと柏谷さん、そして私で何度も確認し修正を繰り返してきました。


その過程を知っているので尚更、完成品を見た時は

「おー!ついに出来たか!」

という言葉が自然と出てしまいました。



「興動館1階のカウンターへ置かせてもらえますか?」とのことなので


喜んで置かせてもらいました!




コロナ禍で活動に制限がある中でも、それぞれの活動を人々に伝える方法はたくさんあります。

興動館のカウンターもそのひとつです。

是非ご活用ください。

posted by 管理人 at 21:01| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

考え行動することの大切さ。


こんばんは。





WITHコロナの中で動きだした興動館プロジェクト。
今後、興動館プロジェクト主催のさまざまなイベントが行われます。




直近で開催予定のイベントは「しゃべり場」。
このイベントは、学生FDプロジェクト主催で学生と教職員の距離を縮めることで
学生が主体的に学ぶ意識をもつことを目標に掲げ毎年開催しています。




しゃべり場チラシ.jpg






先週・・学生FDプロジェクトのリーダーからできれば直接「しゃべり場」を
PRする場がほしいと要望がありました。



「コロナだからチラシを直接配布できない・・・」



「対面だと感染リスクが高まるかなー」など



様々な不安はあるものの・・・



リーダーといろいろと話し合い考えた結果、
検温し、マスクをつけ、短時間で終わることから、
対面でのPR活動を許可する運びとなりました。




今日から一週間、各興動館プロジェクトの会議を対象に
PR活動がスタートします。



今日は、3人のメンバーが各会議室でPR活動を行いました。




1145.jpg




人前で話すのは緊張するといいながらもスマートに仕事をこなす学生たち。
堂々としていて緊張しているようには見えませんでした。




12.jpg



学生たちのイベント参加者を集めたいという想いはきっと会議参加者に
伝わったことでしょう。
WITHコロナの時代だからこそ、考えて行動することが大切ですね。
これぞ興動館魂ですね!!



13.jpg




「しゃべり場」の参加もお待ちしておりまーす。(本学教職員・学生限定)



では、またー。
posted by 管理人 at 21:16| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月21日

本日のOBたち。

こんばんは。はるはるです。

興動館1階の会議室1。
4年生3人とカッシーが打ち合わせをしています。
29236.jpg

プロジェクト活動を通じて自分達が経験したことや学んだことを
後輩たちに役立ててもらうべく、いろいろと計画しているそうです。
活動の第一線を退いた後も、後輩たちのために、プロジェクトのために
何かできることはないかと模索し続ける姿勢には頭が下がります。


それから、今日はOBが訪ねてきてくれました。
宮島の魅力を発信したい学生プロジェクトで活躍していた
まさくんは、
「こんな時期だから訪問してもいいのかな・・・と思ったのですが、
 たまたま休みが取れたので来させてもらいました。」

それから、4年生のタカハくん。
「これまでと同じように活動ができない中、ようやく本格的に活動が始まったので
 様子を見に来ました。落ち込んだりしてなくて安心しました。」
2人も早速、後輩にアドバイスをしてくれていました。本当にありがとうございます。

29235.jpg

糧になった経験や苦かった経験を先輩から後輩たちへ伝えていく風土が
育まれていることを改めて実感する日になりました。
posted by 管理人 at 19:42| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

コロナ禍の中でも前進する学生たち

こんばんは。


10月より正式に興動館プロジェクトは動きだしており、学生たちは
様々な活動を展開していくため、準備を進めています。


コロナ禍の中で、活動に制限はありますが、オンラインツールや週1回の
対面会議の時間を使い、工夫しながら活動を展開しています。


私たちスタッフは、そんな学生たちの活動拠点である興動館を守るため、
検温や感染症対策ガイダンスを毎日行い、感染防止に努めています。



受付の様子
258.jpg



今日は、3つの団体が会議を行っていました。



若旅促進プロジェクト
1.jpg



カンボジア国際交流プロジェクト
2.jpg



興動祭実行委員会
56.jpg



今日は、学生たちからの質問を受ける機会が多くありました。
「この書類みてもらえますかー?」「相談があるんですがー」などなど。


多くの学生たちのやる気やエネルギーにふれることができ、
いつも通り活気ある興動館を久々に思い出すことができました。


短い時間の中で、いろいろと工夫しながら会議や作業をしている学生たち。
コロナ禍の中でもできることに挑戦し前向きに過ごしてる学生たちはすごいと
素直に感じました。



がんばれ、興動人!!



では、またー。
posted by 管理人 at 21:12| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月08日

令和2年度 興動館プロジェクト認定式を執り行いました

興動館ホシカです。

101日(木)「興動館プロジェクト認定式」を執り行いました。

本来であれば、全プロジェクトメンバーが631教室に一堂に会し、認定証の授与を行いますが、今年度はコロナウイルス感染症予防対策を徹底し、参加者をプロジェクトリーダーに限定、会場を図書館大会議室に変更した上で実施いたしました。

リーダー達も緊張の面持ちでしたが、確かに、しっかりと学長から終了証を受け取りました。

20201007認定式1.JPG

17プロジェクトリーダーの凛とした佇まい、学長からの激励のお言葉に、私も初めて認定式に参加させていただきましたが、熱いものがこみ上げてきました。


ここまで多くの活動が制限される中、本当に苦しく長い道のりでした。

今年度は活動期間も大幅に減少してしまいましたが、いよいよ活動がスタートいたします。

ここからが本当の戦いになると思いますが、歴代のメンバーも経験をしたことがないこの苦しみを乗り越え、興動館史に名を残す活動を期待しています。

「がんばれ経大生!がんばれ興動館プロジェクト!」

20201007認定式2.JPG


この度認定されたプロジェクトは、以下の通りです。

【主催プロジェクト】

インドネシア国際貢献プロジェクト

子ども達を守ろうプロジェクト

武田山まちづくりプロジェクト

カフェ運営プロジェクト

【公認プロジェクトA

カンボジア国際交流プロジェクト

スポーツによる地域活性化プロジェクト

コミュニティFM放送局運営プロジェクト

【公認プロジェクトB

太田川キレイキレイプロジェクト

学生FDプロジェクト

動物たちのかけがえのない命を守ろうプロジェクト

中高生の夢・笑顔実現!!プロジェクト

広島ハワイ文化交流プロジェクト

宮島の魅力を発信したい学生プロジェクト

地域発信プロジェクト

【準公認プロジェクト】

若旅促進プロジェクト

東北支援プロジェクト

キャリアデザインプロジェクト
posted by 管理人 at 19:04| 広島 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

プロジェクト審査会を開催しました!

興動館ホシカです。


97日(月)、8日(火)の2日間で、プロジェクト審査会を開催いたしました。


プロジェクトメンバーはこの日のために、何度も打ち合わせを行い、申請書の作成に取り組んできました。

新型コロナウイルスの影響で、今年度の活動期間も短くなり、更には、実施内容も制限される中での非常に苦しい準備であったと思います。

しかも、初日の7日は、台風10号接近の影響で公共の交通機関もストップするという事態となり、急遽チームスで審査会を行うこととなりました。しかし、前期授業をオンラインで行ってきた経験が最大限に活かされ、プロジェクトメンバー、審査員の先生方は手慣れたもので、非常にスムーズに進行することができました。

逆にチームスに不慣れな我々職員があたふたした次第です・・・

S__117653506.jpg

 初日のチームスでの様子。職員のツッチーはあたふた。。。


S__32636935-thumbnail2[1].jpg

2日目の対面での様子。

ソーシャルディスタンスをきっちり保っています。

S__32636944.jpg


何はともあれ、2日間の予定を無事終了することができました。

これからまだまだ乗り越えなければならない壁は多くあると思いますが、まずは活動再開に向けての第一歩が踏み出せたことを嬉しく思います。


プロジェクト審査会にご協力いただきました教職員の皆様、本当にありがとうございました。

そして、プロジェクトメンバーの皆さん、本当にお疲れ様でした。

posted by 管理人 at 17:25| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

最近の興動館ニュース


お久しぶりです!

ツッチーです。


前回の更新からはや1ヶ月以上、、、随分とブログの更新が滞っていました。

学生のみんながいたからこそ、新鮮な毎日が送れていたのだということを痛感しています。



さて、久しぶりの更新ということもあり、最近の興動館についてお伝えします。

最近はというと、、、




新型コロナウイルス感染症の影響で、未だ限定的な開館を継続しています。
興動館を利用した会議も各プロジェクト2週間に1回と回数を制限し、人数も制限した上で実施している状況が続いています。


しかし!
6月と全く同じ状況ではありません!


7月に入ってからは、それまでひと教室ごとに区切っていた仕切りを外し、開放していなかった2階も会議用に開放しています。

IMG_7897[1].JPG

IMG_7900[1].JPG


そして、8月中旬からは会議の回数も増やしていく予定です!
その後も徐々に更なる緩和策を!


...と思っていた矢先


感染者増加のニュースがまた一段と増えてきましたね。



新型コロナ


恐るべし



もうしばらく一進一退の状況が続きそうですね。





ところで、

最近暑くなってきましたね。


興動館もコロナ対策で1日中窓を開けているのですが、この時期はとにかく蚊がすごい。
何とかしたい、、、でも、密室にするのは怖いし網戸をつけるとなると費用が、、、


悩んだ結果、


「網戸を作ればいいじゃないか!」


DIY魂に火が付き、立ち上がったのが


ホシカさん

ヤマティさん


そこに助手 山崎さん

そして、スーパーサブ 土田(笑)


試行錯誤の末、最終的に完成したのがこちら!

S__22536209.jpg

S__22536204.jpg

素材:ホームセンターの角材、ホームセンターでっかいネット、ガムテープ

S__22536207.jpg
S__22536208.jpg

どうですか⁉

遠目で見ると市販の網戸と区別がつかないほどの仕上がり!

窓枠と木枠の接地面にはスポンジを貼り、密閉性を高めるというこだわりよう

もはや職人(笑)



これでこの夏も安心して、過ごせそうです。



では、また。
posted by 管理人 at 19:17| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

よろしくお願いします。

6.jpg
昨日UPされた画像。

胴長っ・・・💦

隠し撮りするならもうちょっと良いの撮ってくれよ・・・

って、こんなもんか笑


あっ。皆様はじめまして!

ホシカです。

1.jpg

15年という長きに渡り興動館に貢献されてきた中山さんが離れ、6月1日付で異動して参りました。

ひょとしたら、「あっ!こいつ知ってる!」という卒業生の方々もいらっしゃるかと思います。

部署異動というのはいくつになっても不安が大きく、また、彼(中山氏)の功績がある中で、私が簡単に代わりにとは言えません。

ただ、前部署はキャリアセンターにて7年間、主に学生の就職支援を行い、その他インターンシップ推進室、教育学習支援センターと様々な部署で業務に携わってきました。この経験を活かしながら、興動館では私なりの色で学生のサポートが出来たらなと目論んでいます。

これからまた、多くの方々と関わっていくことになると思いますが、11つの出会いを大切に過ごしていきたいと思っています。


ちょっと息抜き自己紹介😃

実は私が最近凝っていること。

それはコロナ自粛の影響で、以前に比べキッチンにいる時間が100倍に増えたが故の男の(面倒くさい)料理です。

ネット等で、「旦那がキッチンにいる時間が増え面倒くさい」、「作るだけ作って後片付けもしない」、「作りたいものを作るので食費の単価が上がった」と叩かれていますが、その原因を作っている一人でございます。ただ、後片付けだけはするように心がけています。

一昨日は、料理ではありませんが「自家製コンソメポテチ」を作りました。ダ〇ソーで購入したスライサーがまぁ大活躍!あの切れ味は感動的です。イモ擦って、揚げて、塩とコンソメ砕いたものを振りかけるだけの簡単なものですが、子供からは「お家がカルビーの工場じゃね!」と言われ調子に乗っています。写真を撮り忘れていたので皆さんにお見せできないのが残念です。

次は何ポテチを作ろうかな。


と、こんな男ですが、見た目によらず人見知りなところもあります💧

慣れてくればおしゃべりな私ですので、興動館にお越しの際はまずはカウンター越しにいじってみてください。


まだまだコロナウィルス感染拡大の予断を許さない環境下ではありますが、1日でも早く学生の皆さんと会えることを楽しみにしています。


これからどうぞよろしくお願いします。

posted by 管理人 at 13:15| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

笑顔

こんばんは。


新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、長きにわたって閉館していた
興動館を今日やっと開けることができました。
嬉しいですねー。



手指の消毒や体温チェックなど感染対策を徹底するとともに、会議室に入れる
人数を限定し学生たちを迎え入れました。
3.jpg






「自分って卒業したのかなーと思うほど、学校にこれていなかったため、
久しぶりに興動館に来れて嬉しい」と、笑顔で語ってくれました。
2.jpg





今日は、スポーツによる地域活性化プロジェクトの利用のみでした。
集まった幹部メンバーたちは、1時間という短い時間を活用し、
今後のプロジェクト活動について真剣に話し合いをしていました。
1.jpg







久しぶりに学生の会議風景をみれて、私たちスタッフも自然と笑顔が
こぼれましたね。





さて、今日は、6月1日。1日といえば、1日詣り。






お隣の熊岡神社さんにお詣りに行きました。
4.jpg





コロナから学生そして私たちを守ってください。
5.jpg






あら?左から二人目に、見慣れないスタッフが!!






6月といえば・・・本学では、人事異動の季節。





5月末日をもって、Mr興動館ことゴンがついに他部署に異動してしまいました。





ゴンが最終日にみせた笑顔⇓は素敵でした。
DSC_0032.JPG






長きにわたり尽力してくれありがとう!!





DSC_0254.JPG






ゴンのかわりに入ってくる人とは・・・




一体誰だ??




6.jpg





この続きは、明日本人から。





では、またー。

posted by 管理人 at 19:21| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

ありがとうございました。キャリアセンターに異動になりました@KDKコージ。

興動館スタッフは普段、南側勝手口(カードキー側)を出退勤の通用口にしています。その通用口の横に1m四方の植え込みがあり、イロハモミジとツワブキが新しい葉を茂らしていま

DF82229E-F4C7-4449-A2EE-12BDDA5840CC.jpg

15年前の開館時にはイヌツゲ3本か4本ほど立派な角刈りで鎮座していたのですが、植え込みの囲い付近に灰皿を置いて私と友松さんがたばこ休憩の度に土を踏み固めてしまったので大変弱ってしまいました。4年か5年前、最後の一本が病気の犬のようになってしまい、後生に思った庭師さんが引っこ抜いてくださいましたイヌヅケが無くなった後はしばらく砂漠と化したのですが、イロハモミジを出して、清掃員の上田さんと「熊岡神社のモミジだから縁起がえぇのー」と大変盛り上がりました。その後、勝手口の屋根から降りるポリパイプの排水口の真下にツワブキが当たり前のように引っ越してきて現在に至ります。ツワブキ生意気なやつで植え込みの水の流れを変えてしまいました。また、出入口側屋根があって雨に恵まれず、ツワブキで水がせき止められたので土が余計に乾くのです。乾いた砂が心地いいのか、猫が夜な夜な用足しに来ます。開け閉めの際は臭くて腹が立つのですが、しばらくすると土も生き返るかと1m四方の植え込みに生命の循環を妄想していますコロナで学生が来ないから猫にガイダンスでもして、利用申請書でも書いてもらおうかしら。

と、まぁお前暇か?と怒られそうですが、興動館の歴史を語れば私の右に出るものはいないでしょう。あれを語って、あれを語らずでは不公平になりますので、植え込みとの思い出を語らせていただきましたカーペットの染みが文句を言ってきそうですが。

B79BB2CC-D116-45BC-B64A-B4F4F4F93214.jpg

さて
と言うのも私事ではありますが、6月1日付でキャリアセンターに異動することとなりましたのでお知らせいたします。思えば15年間、学生たちをはじめ、地域の皆さんや他大学の教職員の方々、企業や民間団体、行政の方々といろいろな活動ができたことが本当に楽しく、幸せな時間でした皆さんと活動してきて気付いたこと、学んだことがあります。それは学生に「本物」をみせることです。学生には心震え、感情が湧き出るような「本物」を見せてやらなければなりません。これが体験的、能動的教育の醍醐味であり興動館教育プログラムの強みだと思います学生らは自ら見て体験した「本物」をきちんと意味付けし言葉にすることが重要です。その意味付けするを養う場が大学の教養教育であり、専門教育だと思います。その積み重ねの先に「明徳」があるのだと

いろいろと偉そうなことを申し上げましたが、今思い出されるのは私の未熟さ、不勉強さで導いてやれなかった学生たちのことです。彼らがいたからこそ学び続け、あえて厳しい道を選択することができました。自身が興動人の模範であり、その背中を示すことにただ、ただ実直に邁進してきたつもりです。異動が決まり、なぜ俺?という気持ちもありましたが、変化を受け入れ前に進みます。何より関わってきた学生たちには嘘つきにはなりたくありません取り留めなく書き殴ってしまいましたが、筆を置いて観念します。これからも挑戦し続けることだけはお約束します。15年間、誠にありがとうございました。

最後にお隣の熊岡神社にお参りに行きました。

写真.jpg


posted by 管理人 at 15:07| 広島 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント