2024年05月17日

すばらしいスタッフたち


 1.jpg

 

 
 Selamat sore.



 Comriap suo.



 こんばんは。ヤマティ@KDKです。



 冒頭の写真は第19回祇園・興動祭実行委員会キックオフミーティングの様子です。



 今年の11月10日(日)に開催する祇園・興動祭に向けた最初の会議が始まりました。


 IMG_7735.JPG





 今日から半年間のイベント準備が始まります。



 今回からぜんくん@KDKがメイン担当スタッフとなり、学生と地域、地域住民同士のつながりを生み出すイベントを実施します。



 この半年間で新しい出会いや発見、困難を学生たちと共に経験してくことでしょう。



 この様々な経験は人間力を大きく成長させるのに不可欠な要素です。



 学生たちと共に成長する職員。



 とってもすばらしい!






 もう一つ。


 

 カンボジア国際交流プロジェクトのコーディネーターであるはるはる@KDK、カッシー@KDK、メンバーのハヤト君とミソラさん、留学生のソッケンさんがカンボジアの協定校であるパニャッサストラ大学の職員とオンラインミーティングを行っていました。



 はるはる@KDKが英語でやり取りをしています。


 IMG_7738.JPG


 カンボジア国際交流プロジェクトのコーディネーターは二人とも英語が堪能です。



 プロジェクトメンバーたちはそんなコーディネーターの姿を見て、英語を学んでいます。



 目の前でやり取りをしている姿を見て、自分たちの発言や何を話しているのか通訳してもらう。そして少しでも理解できる単語を聞き取る。



 それだけでも英語を学ぶ一歩とするには十分でしょう。



 英語を使うことに興味を示してくれれば良いですね。



 学ぶきっかけになる機会と実践する機会が興動館プロジェクトにはたくさん用意されています。



 それを学生たちに示しているはるはる@KDKとカッシー@KDKはとってもすばらしい!







 高校生や新入生のみなさんへ



 学生と共に学んだり、学生に教えたりとすばらしいスタッフたちがいるのが興動館です。



 その興動館は、興動人に必要な人間力を育むメイン施設です。



 そんな興動館で共に活動してみませんか?



 スタッフ一同、お待ちしています。




 
 またお会いしましょう!



 sampai jumpa lagi!



 Comriap lia!





 【おまけ】


 





この投稿をInstagramで見る

興動館(@koudoukan_hue)がシェアした投稿



 英語でやり取りをしているはるはる@KDK。



 はるはる@KDKは興動館で最も英語ができるスタッフです。



 ぜひ、英語で話しかけてみてください。





 ちなみに、興動館のInstagramもフォローをお願いします。



 そして投稿に「いいね」をしてくれると励みになります!



 よろしくお願いします。



 以上!






posted by 管理人 at 20:22| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヤマティ@KDKの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント