2018年05月29日

学び

みなさんこんにちは。

現場でプロジェクト活動を進めていくうえで
事前に学んでおくことはとても重要で大切なこと。

今日は2つのプロジェクトが
学んでいました。

まずは動物のかけがえのない命を守ろうプロジェクト。

普段お世話になっている
NPO法人SPICAの方を講師にお招きし
犬や猫との接し方触れ合い方などの勉強会を
していました。

DSC_0002.JPG

今日だけでなく継続的に実施しているんですよ。

今日のテーマはカーミングシグナル。
※犬がしぐさで伝えようとするメッセージのこと
 「Calming」は落ち着かせる、「Signal」は信号。

広島市動物管理センターにいる動物たちの映像を
見ながら、どのようなメッセージを伝えようとしているか
考えていきました。


DSC_0004.JPG

ボランティアをしていくうえで必要な知識を身に着けていきます。

メンバーたちの視線は真剣そのもの。
意見や質問も数多く出ていました。



そして子ども達を守ろうプロジェクト。

祇園小学校でのガードボランティア活動は
13年目となりました。

今日は「ガードボランティア講習会」として
不審者対応を中心に学んでいます。

DSC_0006.JPG

コーディネーターサイゴクさんより
説明を受け、どのように対応していくか
の研修を行いました。

DSC_0012.JPG

こちらもメンバーたちの表情は真剣。

DSC_0015.JPG


事前にしっかり学んで現場で実践する。
現場で実践する中で学ぶ必要性を実感し
さらに学びを深める。


それぞれの活動が進化し続けてしていくことを
期待していますし、これからも楽しみにしています。


さて、今日は火曜日。
一番プロジェクト会議の多い日。

興動館は学生のパワーであふれています。

3階はすべての部屋が埋まってますし、
2階もこの状況。
※本日ピーク時より人数が減ってますが…

DSC_0018.JPG

そして1階も。
ヤマティと話すインドネシア国際貢献プロジェクトの
メンバーたち。

DSC_0019.JPG

写真手前は広島ハワイ文化交流プロジェクトの
メンバーたちが31日に開催する活動報告会の
準備中。
奥側はインドネシア国際貢献プロジェクトのメンバー
達が打ち合わせ中。

DSC_0020.JPG


同じく1階、奥のスペースでは
カフェ運営プロジェクトのメンバーたちが作業中。

DSC_0022.JPG

先週土曜には、4年目となった庄原市西城町八鉾自治振興区
での農業体験に行ってきました。

その時に作成したポスター。
DSC_0023.JPG

今回はトマトをテーマに農業体験をしますよ。
とても楽しい定植だったようです。

夏に収穫し、カフェで実際にメニュー化して
提供する予定です。お楽しみに!

メンバーたちは地域の方にとてもかわいがっていただいています。
このつながりをこれからも大切にしていってほしいなと思います。


以上、ともやん@KDKがお伝えしました。







posted by 管理人 at 21:03| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近のコメント