2010年08月24日

落語とディベートを楽しもう!

皆さん、こんにちは、K・D・Kミホです!


本日は、822日(日)に行われました
「落語とディベートを楽しもう!」についてお伝えします。



これは、一緒に学ぼう!!ディベートプロジェクトと
愛と福祉のまち祇園プロジェクトが共催したイベントで、
地域の方々にディベートを知ってもらうことと、
学生と地域の方々の交流を図ろうと企画したものです。


rakugod.JPG
当日は、50名を超える方々にご来場いただきました。




rakudoe3.JPG
右から中村先生、
総合司会の植永くん、
ディベートの指導をしてくださっている
前田先生、成定先生




rakugod10.JPG
一緒に学ぼう!!ディベートプロジェクトと
愛と福祉のまち祇園プロジェクトのメンバー




アマチュア落語家の六ッ家千艘様による口演
rakugo4.JPG


K・D・Kミホは、落語を聞くのが初めてでしたが
(しかも生で!)、
千艘様の身振り手振りやその表情で、
その話の場面が思い浮かび、
漫才やコントとは
また違う感じで、とても楽しかったです。



rakugod8.JPG
休憩時間に、会場セッティング


 
 
NHK文化センター広島教室のディベート講座の
皆さまによるモデルディベート

rakugod5.JPG




交流会
rakugod6.JPG
rakugod9.JPG

会場は終始、和やかな雰囲気に包まれていました。



来場してくださった地域の方からは、
「初めて生の落語を聞いて、とても楽しかった」、
「普段、学生さんと交流する機会がないので、
楽しく話が出来て良かった」など感想をいただきました。



今回、ご来場いただきました皆様、
誠にありがとうございました。

 
そして、六ッ家千艘様、
NHK文化センターディベート講座の皆さま、
ご協力ありがとうございました。



不慣れな点、不十分な点も多くありましたが、
学生たちは、一生懸命頑張っていたと思います。

rakugod7.JPG

これからも一緒に学ぼう!!ディベートプロジェクト、
愛と福祉のまち祇園プロジェクト
の活躍に、
ご期待ください。


K・D・Kミホでした!
 

興動館教育プログラム
posted by 管理人 at 07:39| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント