2010年08月01日

2020核廃絶広島会議でブース出展!!

こんにちわ。ご無沙汰しています。KDKカッシーです。
今日は、ひさしぶりにブログ記事を書かせていただきます。

この度は、7月28日(水)・29日(木)に開催された「2020核廃絶広島会議」に
ブースを出展した「インドネシア国際貢献プロジェクト」の様子を報告させていた
だきます。

この会議は、NPT再検討会議後の核廃絶に向けた次なるステップについて協議
することを主旨として行われました。

DSC_0761.JPG
国際会議の様子


ブース展示は、国内外の参加者が広島に集うこの機会に、広島市民の平和に
関する様々な活動を紹介する機会を提供し、会議参加者にこうした活動への理
解を呼びかけること目的に行われました。

この度は、4年生が中心となり作業を進めてくれ、当日は1年生も大活躍してくれ
ました。

それでは、当日の様子を写真で紹介させていただきます。

DSC_0743.JPG
準備を中心に進めてきた4年生たち


当日は、多くの参加者の方がブースに立ち寄ってくれました。また、当日行った
ピースメッセージ記入コーナーにも多くの方々にご協力いただきました。
この場をかりてお礼申し上げます。ご協力ありがとうございました。


DSC_0757.JPG
ブース展示の内容


ブース展示は、「身近にできる核廃絶へのアプローチ」をテーマに3つのプロジェ
クトの活動を紹介しました。

1.インドネシア国際貢献プロジェクトの活動
 ・佐々木禎子さんの生涯を絵本で伝える活動
 
2.インターナショナル・ヒロシマデー・プロジェクトの活動
 ・カンタベリー大学で行った原爆展
 ・ヒロシマ・ナガサキーデーでの平和活動

3.カフェ運営プロジェクトの活動
 ・地域住民を対象とした平和を考えるお祭り
 →8月4日開催予定で、どなたでも参加できます!!

これらの活動は、学生が一般市民に身近に平和を感じてもらうために考案した
活動で、どなたでも身近に参加できるものばかりです。


DSC_0741.JPG
1年生が見守る中、参加者がピースメッセージを書いてくれました。


DSC_0748.JPG
折り鶴コーナーにも参加!!


DSC_0759.JPG
ガーナの国会議員と記念撮影


彼らの取り組みは、多くの参加者に身近に平和について考える機会を提供したこ
とと思います。また、彼ら自身もこの取り組みの過程で多くの人間力を養ってくれ
たことを期待します。




さて、ここからは余談ですが、国際会議終了後、ガーナの国会議員が急きょ本学
を訪問することになりました。興動館に興味があるということで・・・





興動館では、受け入れ態勢構築で右往左往・・・




DSC_0763.JPG
ガーナの国会議員さんとマー君


DSC_0764.JPG
ガーナの国会議員とウサマ




学内では、興動館の説明の他、学内の施設を見学していただき、とても満足
していただきました。




DSC_0770.JPG
最後はみんなで集合写真をとりました。


核廃絶と聞くと、とても自分の生活とかけはなれた遠い問題のような気がします。
平和を構築する方法は、さまざまあると思うのですが、こういった人と人との交流が
平和への一歩に結びつくことをあらためて実感した一日でした。
今後も人と人との交流、そしてお互いを理解することを大切にしていきたいです。
では、またいつかお会いしましょう!

以上 KDKカッシーでした!!
posted by 管理人 at 10:20| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かっしー@KDKの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント