2008年07月30日

ディベート交流会

皆さん、こんにちは、KDKミホです! 

本日は、7/26(土)に行われました、
ディベート交流会」についてお伝えします。 


これは、楽しく学ぼう!ディベートプロジェクト
広島市内の小学56年生を対象に、
「ディベートをやってみよう」
ということで、「ディベート交流会」、「ディベート大会」
を企画しました。


この日は、「ディベート交流会」ということで、
各小学校から15名の子ども達が集まりました。

debt1.JPG
まずは、自己紹介やハンカチ落とし、
伝言ゲームしました。

debt3.JPGdebt2.JPG


その後、ディベートについて説明し、
実際に、肯定側、否定側に分かれて、

「宿題は必要か?」

という議題で討論しました。
debt4.JPG

肯定側:「学力を向上するためには必要」、「義務」

否定側:「勉強は学校でするもの」、「遊ぶ時間が少なくなる」

debt5.JPG
といった意見がありました。

中には、大人では思いつかないような意見も飛び出し、
メンバーも驚かされる場面もありました。
参加した子ども達は、とても楽しそうに、
討論をしていました。
 

次回は、8/9(土)「ディベート大会」を予定しています。

 
debt6.JPG
メンバーとコーディネーターの前田先生、成定先生で
記念撮影。
無事に終わって、ほっとひと安心。

メンバーの皆さん、お疲れ様でした!

K
DKミホでした!
 

興動館教育プログラム

posted by 管理人 at 15:33| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント