2022年09月22日

卒業生の来館



 Selamat sore.



 Comriap suo.



 こんばんは。ヤマティ@KDKです。



 100000000000.jpg

 100000000001.jpg



 今日は、卒業生のミキティ@元動物のかけがえのない命を守ろうPリーダーが興動館に来てくれました。




 2022年3月に本学を卒業し、現在は社会人1年生としてがんばっています。




 たまたま休みが取れたので、会いに来てくれたんです。




 卒業後も元気にやっているとのこと。




 社会人になっての感想を聞くと



 「『今の仕事の意義を考えて営業すること。』と先輩によく言われるんです。これは興動館プロジェクトでいつも考えていた目的・目標のことと同じだなと思いながら仕事をしています。」


 「あと、『自分の将来像をイメージすること。』とも言われます。これも興動館プロジェクトの目的・目標についての考え方を自分に置き換えるだけで考えられるので、興動館での学びを活かしています。」



 なんて、嬉しいことを言ってくれました。





 こんなことを言う卒業生の数年後はどうなってるんでしょうね。



 現役の学生たちの成長も楽しみですが、卒業生のその後も楽しみです。



 卒業生のみなさん。ぜひ、時間ができたら興動館に来てください。



 スタッフ一同、待ってますよー。


 
 またお会いしましょう!



 sampai jumpa lagi!



 Comriap lia!



 【おまけ】


 DSC_0173.JPG


 9月21日(水)、22日(木)の二日間、現役のプロジェクトメンバーたちを対象とした「中間ふりかえり会」を実施しました。



 今のプロジェクトの活動状況をふりかえり、残りのプロジェクト活動でどのように取り組むべきかを考える。


 そんな研修会でした。


 詳しくは、来週の興動館スタッフブログをお楽しみください。



 以上!




posted by 管理人 at 18:56| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤマティ@KDKの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント