2022年01月21日

TNX FR UR RPT!



 Selamat sore.



 Comriap suo.



 こんばんは。ヤマティ@KDKです。





 本日は補講日です。




 通常の授業は昨日で終わりました。




 そのため、いつもなら学生がいない時間帯に、学生が興動館にいることもあります。




 今日は、コミュニティFM放送局運営プロジェクトのメンバーが集まって、何やら印刷をしていたのです。




 2.jpg




 なにこれ?お礼はがき?




 TNX FR UR RPT




 なんの英語?そもそもこれは英語?





 わからない情報が掲載されています。




 これは




 ベリカード




 と言うものだそうです。




 どうやら、ラジオ放送を聞いた聴取者から、




 「あなたの放送局が流している番組を聴きました!」




 という感想だけではなく、




 受信周波数



 受信場所



 受信状態




 も加えて、手紙(受信報告)を送ると、そのラジオを流しているラジオ局からもらえるものだそうです。





 こういった報告は、ラジオ局にとってラジオ番組の感想だけでなく、電波がどこまで届いているのかを把握できる情報になるんですって。





 その後、この報告を受けたラジオ局は、お礼にベリカードを送ます。





 では、ベリカードとはなに?




 ベリフィケーションカード(Verification Card)・・・受信証明書




 とのこと。




 あなたが聴いたラジオ番組は確かに私たちのラジオ局から発信されたものですよ。





 ということを証明するカードとして、お礼も含めて送る流れになっているそうです。





 なるほど。ベリカードの意味は分かりました。




 では




 TNX FR UR RPT




 ってなに?




 これは




 Thanks for your report




 の略なんです。




 こういったベリカードは世界共通みたいですよ。




 コレクターもいるらしいです。




 こんな世界があるなんて、ラジオの世界は奥が深い!





 とても勉強になりました。





 コミュニティFM放送局運営プロジェクトのみんな。教えてくれてありがとう!





 4.jpg





 またお会いしましょう!




 sampai jumpa lagi!




 Comriap lia!





 【おまけ】



 1.jpg

 5.jpg



 コミュニティFM放送局運営プロジェクトのメンバーたちがベリカードを準備している間、教室では撮影が行われていました。




 この写真は何に使われるんでしょうね~?




 近いうちに分かるので、お楽しみに。





 以上!









posted by 管理人 at 19:50| 広島 ☁| Comment(0) | ヤマティ@KDKの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント