2022年01月19日

館長の最終講義。

こんばんは。はるはるです。

今年度をもって本学を退職される興動館館長の中村克洋先生、
後期も興動館科目を2科目ご担当いただいていたのですが、
今日の水曜日の5時限目「生きがいづくりの作戦会議」が
中村先生ご自身最後の授業となりましたので、
サプライズでセレモニーを行いました。

まず、科目創造センター長のM田先生より送別の言葉。
DSC_0013.JPG
「中村先生には興動館科目が始まって以来、4科目もご担当いただきました。
その授業はどれもオリジナリティに溢れていて、これが興動館科目!
と言えるような授業をしていただきました。
これからも中村先生のマインドを受け継いでいこうと思います。」

続いて、石田副館長より花束贈呈。
DSC_0027.JPG
「中村先生の授業では、学生と先生の距離の近さがとても印象に残っています。
これからも”興動館スタッフ頑張ってるな!”と言っていただけるよう頑張っていきます!」

そして受講生からは、熱く、そして、スタッフが驚くほどしっかりした言葉。
「表面上だけではなく、人間の奥深いところの知識を学びました。」
「ポジティブに受け取ることが大切だという事を学びました。」
「毎週この授業を受けることが楽しみでした。」
DSC_0034.JPG

最後に中村先生。
「この「生きがいづくりの作戦会議」の授業を開始してからこれまでの間、
授業で扱う情報の変化とともに、自分自身も成長しながら授業をしてきたつもりです。
状況や環境の変化に対応しながら授業をしてきましたが、
今日、ようやくこの授業が完成できたのではないか、と感じています。」
DSC_0041.JPG
噛み締めるように語られる姿はとても印象的でした。

中村先生、これまで16年間、興動館科目をご担当いただき、ありがとうございました!
DSC_0054.JPG
posted by 管理人 at 19:24| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント