2021年03月10日

令和2年度 興動館プロジェクト活動報告会

皆様


ご無沙汰しております。

KDK@ホシカです。


219日(金)、明徳館7階プレゼンテーションにて「令和2年度活動報告会」を開催いたしました。


今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大により、プロジェクト活動も大幅な変更、中止などやむを得ない状況となってしまいました。

そのような中で、今年度の活動報告会を開催する意味があるのかという意見も出た中、「コロナ禍でもプロジェクトに携わってきたことによる成長があったはずだ」という興動館に関わる全ての方々の熱い想いから開催を決定しました。


開催決定直後は、631教室で密にならない様に一部と二部に分けて対面で実施する予定でした。

しかし、年末年始の新型コロナウイルス感染症拡大という状況の悪化を受け、対面での実施が出来なくなり、Microsoft Teams(オンライン)での開催に変更となってしまいました。

活動報告会の開催自体も危ぶまれる中でしたが、それでも彼らは発表の場があることを信じ、練習を続けてきました。



報告会当日は、誰も経験をしたことのない静寂な中での報告会となりました。

発表者も戸惑ったに違いありません。

それでも、彼らはカメラに向かい堂々とした姿で報告をしてくれました。


houkokukai2.JPG


houkokukai4.JPG


我々スタッフも練習で何度も聞いてきた彼らの報告でしたが、当日その場で感じるものは全く違うものでした。


私とKDK@ツッチーの興動館スタッフとして初めて参加した報告会。

「やべぇ。泣きそう」「やばいっす」と二人で何度も上を向きました。

それだけ聞いている人たちの心に響く物であったと信じています。


今年度のメンバーは、本当にコロナに振り回されてばかりで、何度も心が折れかけ、何度も投げ出したくなったことでしょう。

それでも逃げ出すことなくやり遂げた彼ら活動は、新型コロナウイルス感染症にも打ち勝った初代メンバーとして、興動館に新たな歴史を刻んでくれたと思います。


今年度は、外部の方をお招きしての活動報告会は叶いませんでした。

しかし、次年度以降は状況の緩和を信じ、再び活気ある活動を終えたメンバーの活動報告を皆様の前で行えることを信じ、我々スタッフも全力でサポートしていきたいと思います。


これからの興動館プロジェクトの活躍をご期待ください!


houkokukai3.JPG




posted by 管理人 at 17:44| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント