2018年07月04日

広島平和発信プロジェクトが被爆者講演会を開催しました。

こんばんは。はるはるです。
昨年発足した「広島平和発信プロジェクト」
プロジェクトとして初めての主催行事となる被爆者講演会を、
語り部として講演されている岡田さんをお招きして
開催しました。
岡田さんご自身の被爆体験、原爆投下後の様子、
それから、学生たちに対する想いを語ってくださいました。
DSC_0014.JPG

DSC_0024.JPG

DSC_0041.JPG

DSC_0075.JPG

DSC_0051.JPG

DSC_0159.JPG

講演後の質疑応答では。
「大学生の年代だからこそ、戦争で起きたことを理解して
伝えていくことができるのではないか。そのために、学ばなくてはいけないことがあると感じました。」
講演をきいた学生のみなさんは多くのことを感じたようです。

初めての主催行事とあって、終了後に早速反省会を行うなど、
これからの活動への意欲が強まってきていることがよくわかります。
これから夏に向けて、たくさんの行事を控えていますが
引き続き頑張っていきましょう!
でも、今日はひとまずお疲れ様でした。

posted by 管理人 at 21:27| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント