2018年01月17日

石田館長 わが人生の転機U(同窓生編) 最後の授業

みなさんこんにちは。

今週は試験前、最後の授業が多くなっています。

その中、本日4限目
明徳館7Fのプレゼンテーションコートでは
興動館科目 元気力フィールド
「わが人生の転機U(同窓生編)」
の最終授業。

DSC_0003.JPG

先週まで、さまざまな同窓生ゲストスピーカーの方を
お招きし、話を聞きましたが、今日は最後の振り返りです。

各回を振り返り、履修生たちが
印象に残った内容を発表していきました。

DSC_0024.JPG

DSC_0022.JPG


この授業での学びが、履修生にとって
のちに訪れるであろう、人生の転機
において、参考になると思います。









そして


今日は、われらが興動館館長である
石田理事長が担当される
最後の授業でもありました。

DSC_00271.JPG

授業の最後は石田理事長より
学生へメッセージ。

DSC_0030.JPG



DSC_00031.jpg


熱く、そして暖かく学生たちに伝えていただきました。


DSC_2728.JPG


授業の終わりには、履修生と同窓生から
花束の贈呈がありました。


DSC_0036.JPG



DSC_0040.JPG

DSC_0043.JPG


「わが人生の転機U(同窓生編)」は
2006年(平成18年)の興動館開館と同時に
開講し、現在12年目。

履修生の社会人基礎力の変化
「プログレスシート」をまとめました。

1wagajinseinotenki2.jpg

事前と事後の変化は
発信力、主体性、課題発見力
の伸長度が高くなっています。

同窓生の発信力を学び、その中で自らの課題を発見し
主体的に動きを興す。
この科目ならではの学生の変化となっています。



今後も科目は続きますが、
一つの区切りとなりました。

石田理事長、本当にお疲れ様でした。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



以上、ともやん@KDKがお伝えしました。


posted by 管理人 at 22:20| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント