2017年10月02日

興動館科目「興動館プロジェクトとコミュニケーション」

興動館科目
「興動館プロジェクトとコミュニケーション」を紹介します。



人間科学研究所の志賀誠治さんに本年度より講師として
お越しいただいています。
DSC_0040.jpg




この授業は、興動館プロジェクト運営のポイントについて
コミュニケーション、チームビルディング、リーダーシップ
ファシリテーション、企画などのキーワードで学びます。

今日は、後期2回目の講義です。
テーマは、「興動館プロジェクトの未来像づくり」。

学生たちは各自、
「私たちのプロジェクト〇〇だったらイイネ」
というプロジェクトの夢を紙に書き出した後、
グループごとにひとつの模造紙にまとめる作業を行いました。


「コミュニケーションの力を高められたらイイネ」
「感動を共感できたらイイネ」
「子ども達が安心して登下校できたらイイネ」など


受講学生のさまざまなプロジェクトに対する思いが
あふれ出ていました。


グループごとの夢をまとめた模造紙がこちら。
グループごとにタイトルを決めました。
IMG_6435.jpg
IMG_6434.jpg
IMG_6433.jpg




そして、この模造紙に書かれたことを詩の朗読会として
発表しました。
DSC_0059.jpg
DSC_0057.jpg
DSC_0058.jpg



初対面の学生も多かったようですが、前のめりになりなが
ら活発な意見交換をしていた様子が印象的でした。そして
なんといってもいい雰囲気で作業を進めていました。

プロジェクトを運営するためには、メンバー間の開かれた
コミュニケーションが大切なのかもしれませんね。

これからの授業がとても楽しみです。

では、またー。
posted by 管理人 at 20:02| 広島 ☔| Comment(0) | かっしー@KDKの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント