2016年05月25日

エミリーのガイダンスとシマさんの転機

みなさんこんにちは。

連日開催されている「入門ゼミ」興動館ガイダンス。

今日の担当はエミリーです。
DSC_0147.JPG

そしてゲスト学生は
インドネシア国際貢献プロジェクト シュン
DSC_016111.jpg

カフェ運営プロジェクト ミナトちゃん
DSC_0178.JPG
のふたり。

トークセッションを通じ、二人の成長を感じたと
嬉しそうに話していたエミリー。

DSC_0133.JPG

活動を通した2人の成長、プロジェクトの魅力が
今日も多くの学生に伝わっていると思います。


そして興動館科目
「わが人生の転機T(教職員編)」(担当:平本先生・林先生)
では、シマさん@TSK(図書館)
に転機について語っていただきました。
DSC_0001.JPG

本に対する、そして図書館への想いが随所に
ちりばめられたお話でしたよ。

シマさんが手に持っているのは、図書館の広報誌「JaVaLa」。
興動館にも設置しています。
DSC_0003.JPG

この冊子の誕生秘話も聞くことができました。

既成概念にとらわれず、新しいことにチャレンジする。
「少しでも学生に図書館に、本に興味を持ってもらうために」
という当時の熱い気持ちが伝わってきました。

DSC_0009.JPG

「今いるところで全力を出せない人間は
どこに行っても全力を出せない」

シマさんの大切にされている言葉を学生に
メッセージとして伝えられました。


今を大切に、どんな時も前を見て進んでいきたいですね。

地の宝庫である図書館。
みなさん、ぜひ今まで以上に利用してくださいね。

図書館ホームページは こちら


以上、ともやん@KDKがお伝えしました。









posted by 管理人 at 19:57| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

火曜の夜の興動館





DSC_0097.JPG


みなさん、こんにちは。


昨日に引き続き、今日も興動館教育プログラムを理解してもらう機会”入門ゼミガイダンス”を実施しました!


本日の講師は、興動館の全てを知り尽くす男・・・コージ@KDK。
午前と午後の2回を担当するタフな男です!


ゲストはコミュニティFM放送局運営プロジェクトのシュウヘイ。
広島経済大学に興動館がある、FM放送局のプロジェクトがあると知って、入学したとか。

終始笑顔で1年生の心をつかむべく、夢っを語ってくれました。
DSC_0115.JPG


もうひとりのゲストは・・・
学生FDプロジェクトのフウカ。
プロジェクトに入ったきっかけは、安価で活動(国内活動)が出来ると聞いたから。

でも、入ってからは、FD活動を通じて、全国の大学生と交流ができ、興動館内でも多くの友人が出来たこと。
友達がとても大切な存在になっていることを語ってくれました。
DSC_0104.JPG

わたしも大学時代の友人は一生の友人となっており、十数年経った今でも、連絡を取り合う関係性が続いています。
苦しみや楽しさを共有した仲間は本当に大切ですよね。


今日ガイダンスに参加してくれた1年生が何を感じてくれたでしょうか。
貴重な学生時代の4年間、自分の夢に向かって、成し遂げたいことを全力で取り組んでほしいと願います。





火曜日の夜。

本日もいつも通り、興動館内は賑やかです。
1FのPCスペースでいつも楽しそうに意見交換しているカフェ運営プロジェクト。
DSC_0121.JPG

今日はもう会議が終わって雑談中の若旅促進プロジェクト。
DSC_0126.JPG

お昼のガードボランティアから夜の会議まで、毎日のように誰か必ずいる、子ども達を守ろうプロジェクトブース。
DSC_0127.JPG


50人を超える大所帯で会議の活発なカンボジア国際交流プロジェクト。
夏季の渡航まで3ヶ月・・・。しっかり準備してくださいね!
DSC_0124.JPG

こちらは、中高生の夢・笑顔実現‼プロジェクト。
リーダーのナホちゃん”エミリー、メンバーが20人を越えました!”って笑顔できてくれました。ナホちゃんこれからも頑張ってね。
DSC_0125.JPG




火曜日の夜。

1週間を通じて、会議が1番多い曜日です。
楽しそうな笑い声や、意見を交わし合う真剣な話声、たまに、すすり泣く声も聞こえてくる興動館。

DSC_0128.JPG

さまざまな人間模様が繰り広げられる興動館の夜。

多様な人間が関わり合うことで起こる喜怒哀楽。そんなドラマたくさんの興動館の夜。




火曜の夜よ、ありがとう!











以上、エミリー@KDKがお伝えしました。


See  You  ・・・














posted by 管理人 at 21:13| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

興動館入門ゼミガイダンス 初日です。

こんにちは。

本日より、興動館入門ゼミガイダンスがはじまりました。

このガイダンスの主な目的は、興動館教育プログラムについて
興味・関心をもってもらうことです。
第1回目は、4ゼミの60名の学生に、興動館教育プログラムに
ついて紹介しました。
在学生でプロジェクトに所属している学生2人をスペシャルゲスト
ととして招き、インタビュアーである興動館スタッフの質問に答えて
もらいながら、少しずつ興動館教育プログラムについて理解を深め
てもらいました。

スペシャルゲストは、
インドネシア国際貢献プロジェクトの中村さん(カナエP)と
カンボジア国際交流プロジェクトの藤井くん(トキ)
の2人です。


最初は、新入生の緊張を取り除くために、全員参加型のゲームを
行いました。
DSC_0117.JPG



出番を待つ、カナエPとトキ。少し緊張気味です。
DSC_0120.JPG



いよいよ本番。まずは、プロジェクト紹介と自己紹介です。
それぞれプロジェクトを象徴するアイテムを持参してくれました。
カナエPは、テヌンルーリックを持参。
DSC_0124.JPG



トキは、カンボジアで使っている、低学年用副読本「SAKURA」
を持ってきてくれました。
DSC_0156.JPG




その後、プロジェクトで一番うれしかったことやプロジェクトのやりがい
などについて語ってくれました。
DSC_0214.JPG




インドネシア国際貢献プロジェクトのメンバーは、カナエPの様子を
見にきていました。次は、ナルミ(右)の番ですね。きっと自分の番を
想像しながらイメージトレーニングしていたのかもしれません・・・。
DSC_0232.JPG




インタビュー終了後は学生からの質問タイムです。
5人一組のグループを作り、新入生のみんなに質問を考えて
もらいました。
DSC_0266.JPG



みんなそれぞれの視点で質問を考え、考えた質問をグループメンバーで
共有しました。
DSC_0270.JPG



質問には、、
・一番大変だったことはなんですか?
・海外に行って一番困ったことはなんですか?
・海外の食事はあいますか?
・語学の壁はありませんか?
などなど
たくさんの質問があり、カナエPとトキがそれぞれの質問に答えました。
これで、少しは興動館プロジェクトについて知ってもらうことができた?かな・・
DSC_0278.JPG



最後は、今日のガイダンスのふりかえりをして終了。

これから6月中旬までガイダンスは続きます。

新入生のみなさん、興動館入門ゼミガイダンスを楽しみにしておいて
くださいね。






posted by 管理人 at 18:48| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かっしー@KDKの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

興動館入門ゼミガイダンスが始まります。

こんばんは。

来週の月曜日から興動館で入門ゼミガイダンスが始まります。

興動館教育プログラムについて理解し、興味・関心をもってもらう
ことをねらいとして、1年生の全ゼミを対象にガイダンスを行います。

毎年、興動館のスタッフが中心となり、ガイダンスを運営しているので
すが、一番最初の回を担当するのはカッシー。
初回ということもあり、1年生に興味をもって聞いてもらえるか、最終
調整をしています。


そんな中、一緒にガイダンスを運営してくれるカンボジア国際交流
プロジェクトのトキが登場!


早速、トキとガイダンスの内容をつめることになりました。
ガイダンスの内容の大枠は決まっているのですが、トキのアドバイスを
もらい、検討しています。
DSC_0096.JPG




1年生に興味をもってもらうためにどんな内容にすればいいのか・・
頭を抱えるカッシー
DSC_0088.JPG




トキからアイディアをもらい。まさに「それだ!」と納得し、準備完了!
DSC_0090.JPG




1年生のみなさんに楽しみながら、興動館について理解してもらえる
企画を考えています。来週からのガイダンス楽しみにしておいてくださいね。





そして、今日は、WKW(Welcom Koudoukan Week)の最終日。





実行委員長のコミュニティFM放送局運営プロジェクトのリーダー
ダイチに結果を聞いてみました。
DSC_0089.JPG




今週は、山の上10番地食堂で開催し、約30人が来場。まだ、全体の
集計ができていないとのことでしたが、4月に興動館で開催したものを
含め、約150人がプロジェクトに入りました。
今年は、おそらく今までで一番多くの学生が興動館に入った年になった
かもしれません。




サクセスストーリー出版プロジェクトのリーダーのヤエ(右)と今日、
プロジェクトに入ったばかりの新入生。
昨年度末、4年生が引退して1人になったヤエ。当時は1年生でしたが、
リーダーになり、メンバーを集めて、プロジェクトを継続することを宣言
しました。
それから、1人で頑張ってメンバーを集め、規定のメンバー数5名をク
リア。頼りがいのある新人が入り、笑顔でいっぱいです。
DSC_0085 (2).JPG


来週は、興動館プロジェクトの審査会結果の発表があります。
その結果を楽しみにしておいてください。


それでは、よい週末を。
posted by 管理人 at 19:23| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かっしー@KDKの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

合同企業説明会 Part2



 Selamat malam.


 Comriap suo.


 こんばんは。ヤマティ@KDKです。




 昨日のエミリー@KDKのブログにもありましたが、今日も合同企業説明会が興動館で実施されました。



 DSC_0086.jpg

 DSC_0088.jpg



 昨日と同じぐらいの就活生が参加企業の説明を熱心に聞いていました。




 そんな中・・・




 あれ?




 昨日の古田さんことカズヘイと同じように見知った顔が企業側のブースに座っているじゃありませんか!?


 DSC_0091.jpg



 彼は・・・



 ・・・・。



 誰だったっけ?



 そんなわけはありません。



 子ども達を守ろうプロジェクトの副リーダー、祇園・興動祭実行委員会の副実行委員長のザキオカさんでした。



 あいつも昨日のカズヘイと同じように緊張した顔で上司の説明を隣で聞いていました。



 うーん、社会人をしているなあ。



 こうやって卒業した学生が今度は企業側の立場で来学してくれるのはうれしいですねー。





 またお会いしましょう!


 sampai jumpa lagi!


 Comriap lia!


posted by 管理人 at 19:07| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤマティ@KDKの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

合同企業説明会&わが人生の転機



みなさん、こんにちは。
エミリー@KDKです。



今日から、興動館で始まったキャリアセンター主催”合同企業説明会”。

今日明日の2日間で約70社が興動館にお越しくださる絶好の機会です。



そんな中・・・

よく見慣れた顔が・・・




DSC_0055.JPG

あっ!!!

DSC_0031.JPG


かっカズヘイではないですか!

いや・・・
在籍中はサクセスストーリー出版プロジェクトで活動をし、就職してからも、後輩たちに逢いに興動館へよく足を運んでくれる、古田さん。


DSC_0067.JPG

いつになく、今日は凛々しい表情で、人事担当者として興動館にお越しくださいました。

卒業生が、人事担当者としてまた後輩たちの就活に関わる・・・とっても素晴らしい循環ですね!

古田くん!これからも頑張ってくださいね。

DSC_0069.JPG








2Fの会場に行く前に、控え室(37.38)で4年生は心を落ち着かせます。
DSC_0073.JPG

そんなゼミ室に13名の顔写真・・・
本学の面倒見の良いキャリアセンター教職員がずらり!!

ゼミ別に担当者が決まっているようです。きめ細かいサポートはここから生まれるのですね!!

DSC_0072.JPG

爽やかなキャリアセンターの教職員さんが、4年生の就活を全面バックアップします!

DSC_0076.JPG







同じ時間頃・・・
ゼミ室33.34では、興動館科目のひとつ”わが人生の転機(教職員編)”が始まっていましたので潜入。

※わが人生の転機(教職員編) 元気力フィールドに属す
[達成目標]
@他人とコミュニケーションできる力を育てることを目指しています。
A授業終了後も、教職員や学生と語り合えるような人間関係の形成を目指しています。
B自分の長所に気づき、それを生かすような将来を構想できることを目指しています。

DSC_0080.JPG

今日はエミリー@KDKの同期である、入試・広報戦略室の平田さんが講師として担当されていました!

大学時代からサッカー部(平田さん)と陸上競技部(エミリー)で同じグラウンドで共に活動していた仲間ですが、
彼の幼少のころからの人生を知ったのは、今日が初めてだったかもしれません。

DSC_0081.JPG



ひとそれぞれに転機がありますが、皆さんはどんな人生の転機があるでしょうか・・・

そして、受講生たちは話を聞いて、何を感じ、考えたでしょうか・・・






来週の”わが人生の転機(教職員編)”は、図書館の宮原 詩麻さんが講師です!
来週も楽しみ。








以上、興動館の1日をお伝えしました。


See  You  ・・・




























posted by 管理人 at 19:28| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

広島とハワイで学ぼう!

みなさんこんにちは。

興動館2FのPCに人だかり。

興動館科目
「広島とハワイで学ぼう!とびだせ国際人」の履修生たちが
何やらパワーポイントで資料を作成中です。

DSC_0004.JPG


この授業は共生力フィールドの授業で
広島とハワイの歴史的つながりを実体験をふまえて学んでいきます。
それから得た学びをグループワークやプレゼンテーションで
ほかの学生と共有し、コミュニケーションスキルを身に付けます。
(※シラバス抜粋)

広島ハワイ文化交流プロジェクト イッソンの姿も。
科目とプロジェクトの連携ですね。
DSC_0005.JPG

履修生は7チームに分かれ、ハワイについてれそれぞれ
設定されたテーマについて調査し、2週間後に
プレゼンテーションを行います。

各チーム真剣に作成していましたよ。

DSC_0003.JPG

今回のプレゼンは日本語で行いますが、最終授業では
英語でのプレゼンテーションとなります。

まずは2週間後のプレゼンテーションを楽しみにしています。
また報告しますね。



さて、昨日とうって変わって快晴の本日。
DSC_0007.JPG

興動館では、明日から合同企業説明会が行われます。
その会場準備のため2Fが使えません。

DSC_0014.JPG

今日はメンバーたちが1Fや4Fにもあふれていますよ。

DSC_0013.JPG

DSC_0015.JPG

DSC_0016.JPG

2Fは準備万端でこんな感じです。

DSC_0018.JPG

DSC_0017.JPG

4年生の皆さん、明日は頑張ってくださいね!

ということでプロジェクトメンバーの皆さんは
明日、明後日と2Fブースは使えないので
ご注意ください。

以上、ともやん@KDKがお伝えしました。



posted by 管理人 at 19:58| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

大雨の中のWKW

こんばんは。

安佐南区にバケツの水をひっくり返したような大雨が降りました。
外にでようものなら一瞬のうちに全身びしょ濡れになるくらいの
すごい雨でした。
YAHOOのニュースでは、安佐南区に避難準備の情報が掲載
されているほどの豪雨にびっくりでした。
みなさんのお住まいの地域は大丈夫でしたでしょうか?


さて、そんな中、興動館プロジェクトの学生たちは、夕方に開催する
新入生勧誘イベントWKW(ウエルカム興動館ウィーク)に向け準備を
すすめていました。このイベントは、4月に続き2回目の開催となり
ます。1回目は、興動館で開催され、メンバーが一致団結してがんば
た甲斐もあり、100名を超える1年生がそれぞれのプロジェクトに入
りました。2回目の今回は、場所を変え、山の上10番地食堂で初開催。




開始時間の16時30分に会場である現場の山の上10番地食堂を訪ね
てみました。
DSC_0002.JPG




学生たちが、たくさんいて盛り上がっている雰囲気です・・・




受付にいってみると・・・学生たちが笑顔で迎えてくれましたが・・・。
DSC_0004.JPG





しかし、なんと結果は、学生ゼロ!です。さすがに天気が悪く、一日目
は残念な結果になってしまいました。実行委員のメンバーもガックリ肩を
落しました。
DSC_0007.JPG




各プロジェクトメンバーのスタンバイは、バッチリでした。
DSC_0012.JPG
DSC_0013.JPG




今日から5月20日(金)まで開催中です。時間は、16時30分〜18時まで
です。本学の学生ならどなたでも参加できますので、ぜひ気軽に足を運ん
でくださいね。
ちなみに、このちらしは、学生が作ったものです。とても色鮮やかにできて
いて魅力的なちらしですね。
DSC_0009.JPG




作ったのは、若旅促進プロジェクトの佐伯君。とてもクリエイティブな
発想の持ち主で、手書きで3時間で作成したとのこと。すごい才能ですね。
DSC_0015.JPG



天気予報では、明日は晴れそうですね。明日のWKWは、メンバー
一同晴れやかな笑顔で、新入生の来場を心よりお待ちしております。
DSC_0006.JPG


では、また。
posted by 管理人 at 21:05| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かっしー@KDKの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

審査会最終日!



 Selamat malam.


 Comriap suo.


 こんばんは。ヤマティ@KDKです。





 今日は興動館プロジェクト審査会最終日です!



 本日の審査会は新規プロジェクトを対象としており、


 今回は2つのプロジェクトが審査会に挑みました。


 そのプロジェクトとは・・・




 動物のかけがえのない命を守ろうプロジェクト



 宮島の魅力を発信し隊学生プロジェクト




 の2プロジェクトです。



 先日までのプロジェクトとは違い、未経験の審査会に挑むためにとても緊張していました。



 DSC_0044.jpg

 DSC_0059.jpg




 それでもプロジェクトについて緊張しながらも一生懸命伝える姿やプレゼンのために資料を用意するなどの姿勢に他のプロジェクトにも負けないぐらいの準備と気持ちが伝わってきました。



 この審査会の結果により、活動が認められるかどうかが決まります。



 それぞれのリーダーに感想を聞いたところ


 「緊張で手汗をたくさんかきました。」


 というリーダーもいれば、


 「最初は緊張したけど、プレゼンしていくうちに肩の力が抜けて楽になりました。」


 という強者のリーダーもいました。



 どちらのリーダーも


 「自分たちのやりたいという気持ちは伝えることができました!」


 と力強く語ってくれたので、良い結果が待っている事でしょう。





 プロジェクトリーダーにおいては、大学生活を送るうえで、自分が所属する団体の活動内容や意義、必要な予算をプレゼンする機会はそうあることではありません。


 また、プレゼンの出来によって活動が認められたり、許可されなかったりすることによる大きな重圧を受けることもそうそうありません。


 もちろん、プレゼンの前にはたくさんの時間を使って一年間の計画を立てた申請書などの準備もあります。


 その頑張りの成果は活動が認められるかどうかではっきりします。


 その手ごたえは先ほどの力強い言葉が物語ってくれていると感じました。


 ひとまず、お疲れ様でした。



 DSC_0003.jpg


 DSC_0009.jpg





 またお会いしましょう!


 sampai jumpa lagi!


 Comriap lia!








 ↓リーダーだけでなく、他のメンバーも緊張していました!

 DSC_0044.jpg



 ↓資料を用意して審査会に挑んでいるのは宮島の魅力を発信し隊学生プロジェクト

 DSC_0062.jpg




posted by 管理人 at 19:48| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤマティ@KDKの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

ウェルカム興動館ウィーク第2弾!やります!



興動館には仲間がいる!

そーだー!





興動館には夢がある!

そーだー!




IMG_9494_R.JPG


メンバーが増えると、プロジェクト内の

人間関係が複雑になり、

個人の責任や役割も希薄になりがち。

しかし!!!!

多様な仲間と何かをゼロから立ち上げ、

何かを成し遂げる環境こそが興動人としての

人間力を育む絶好の環境なのです☆

ということで、更なるメンバー獲得のため

プロジェクトメンバーたちがやっちゃいます。

ウェルカム興動館ウィーク第2弾!!

今回は興動館ではなく、

一号館山の上食堂にて!

5月16日(月)〜5月20日(金)16:30〜18:00!!

2年生も遅くない!是非ともおいでください!!


Page0001_R.jpg

posted by 管理人 at 21:36| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント