2020年09月08日

プロジェクト審査会を開催しました!

興動館ホシカです。


97日(月)、8日(火)の2日間で、プロジェクト審査会を開催いたしました。


プロジェクトメンバーはこの日のために、何度も打ち合わせを行い、申請書の作成に取り組んできました。

新型コロナウイルスの影響で、今年度の活動期間も短くなり、更には、実施内容も制限される中での非常に苦しい準備であったと思います。

しかも、初日の7日は、台風10号接近の影響で公共の交通機関もストップするという事態となり、急遽チームスで審査会を行うこととなりました。しかし、前期授業をオンラインで行ってきた経験が最大限に活かされ、プロジェクトメンバー、審査員の先生方は手慣れたもので、非常にスムーズに進行することができました。

逆にチームスに不慣れな我々職員があたふたした次第です・・・

S__117653506.jpg

 初日のチームスでの様子。職員のツッチーはあたふた。。。


S__32636935-thumbnail2[1].jpg

2日目の対面での様子。

ソーシャルディスタンスをきっちり保っています。

S__32636944.jpg


何はともあれ、2日間の予定を無事終了することができました。

これからまだまだ乗り越えなければならない壁は多くあると思いますが、まずは活動再開に向けての第一歩が踏み出せたことを嬉しく思います。


プロジェクト審査会にご協力いただきました教職員の皆様、本当にありがとうございました。

そして、プロジェクトメンバーの皆さん、本当にお疲れ様でした。

posted by 管理人 at 17:25| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

最近の興動館ニュース


お久しぶりです!

ツッチーです。


前回の更新からはや1ヶ月以上、、、随分とブログの更新が滞っていました。

学生のみんながいたからこそ、新鮮な毎日が送れていたのだということを痛感しています。



さて、久しぶりの更新ということもあり、最近の興動館についてお伝えします。

最近はというと、、、




新型コロナウイルス感染症の影響で、未だ限定的な開館を継続しています。
興動館を利用した会議も各プロジェクト2週間に1回と回数を制限し、人数も制限した上で実施している状況が続いています。


しかし!
6月と全く同じ状況ではありません!


7月に入ってからは、それまでひと教室ごとに区切っていた仕切りを外し、開放していなかった2階も会議用に開放しています。

IMG_7897[1].JPG

IMG_7900[1].JPG


そして、8月中旬からは会議の回数も増やしていく予定です!
その後も徐々に更なる緩和策を!


...と思っていた矢先


感染者増加のニュースがまた一段と増えてきましたね。



新型コロナ


恐るべし



もうしばらく一進一退の状況が続きそうですね。





ところで、

最近暑くなってきましたね。


興動館もコロナ対策で1日中窓を開けているのですが、この時期はとにかく蚊がすごい。
何とかしたい、、、でも、密室にするのは怖いし網戸をつけるとなると費用が、、、


悩んだ結果、


「網戸を作ればいいじゃないか!」


DIY魂に火が付き、立ち上がったのが


ホシカさん

ヤマティさん


そこに助手 山崎さん

そして、スーパーサブ 土田(笑)


試行錯誤の末、最終的に完成したのがこちら!

S__22536209.jpg

S__22536204.jpg

素材:ホームセンターの角材、ホームセンターでっかいネット、ガムテープ

S__22536207.jpg
S__22536208.jpg

どうですか⁉

遠目で見ると市販の網戸と区別がつかないほどの仕上がり!

窓枠と木枠の接地面にはスポンジを貼り、密閉性を高めるというこだわりよう

もはや職人(笑)



これでこの夏も安心して、過ごせそうです。



では、また。
posted by 管理人 at 19:17| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

少しずつ。でも確実に動き出しています。


 Selamat malam.



 Comriap suo.



 こんばんは。ヤマティ@KDKです。





 先日のブログでも紹介しましたが、興動館では6月からプロジェクトメンバーに限定した開館をしています。




 でも、新型コロナウィルス感染症が収束したと言えないため、プロジェクトの活動自体はまだ全面的にできる状況ではありません。




 興動館を利用した会議も人数を制限した上で実施しているのが現状です。




 思ったように動けない中、プロジェクトに所属する全メンバーが一堂に会して会議するにはどうしたらよいか?




 3つの密(密閉・密集・密接)を避けつつ全員が揃う場とは?





 答えはやっぱりインターネットですね。




 興動館では大学のオンライン授業で使用しているシステムを利用して会議ができるように環境を整えています。




 今日はそのシステムを使って会議をするプロジェクトのためにスタッフが事前に操作方法や注意事項をガイダンスしました。




 DSC_0290.JPG


 DSC_0293.JPG




 新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」。




 興動館でも「新しいプロジェクト活動の様式」がプロジェクト全体に浸透するように進めています。




 今まで通りの活動が難しいならば、何ができるか?




 難しいから何もしない?




 いや、今こそ興動人として今できることは何かを考えてほしい。




 そう思うヤマティ@KDKでした。










 【本日の一枚】



 DSC_0298.JPG



 格闘技をやっているかのようなツッチーの背中。







 またお会いしましょう!




 sampai jumpa lagi!




 Comriap lia!



posted by 管理人 at 19:41| 広島 ☔| Comment(0) | ヤマティ@KDKの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月03日

興動館の3つの密(密閉・密集・密接)対応とは?


 Selamat malam.



 Comriap suo.



 こんばんは。ヤマティ@KDKです。




 6月から広島経済大学は学生を限定して登校禁止(自粛)が一部解除されました。







 先日のブログでも開館や受付の様子を紹介していますね。




 でも今日は、興動館の3つの密(密閉・密集・密接)の対応についてもう少し詳しくお知らせします!




 入館時、換気のために自動ドアは空いていますのでプロジェクトメンバーは「密集」を避けて入館してくださいね。

 DSC_0256.jpg




 もちろん、手指の消毒を忘れないように!

 DSC_0268.jpg




 マスク着用が必須なので、各自用意の上来てください。万一忘れても「マスク作成コーナー」を用意していますよ。

 DSC_0269.jpg




 受付では検温もしています。でも、少しでも体調が悪かったら勇気を出して家で休みましょう。


 会議を休む場合はリーダーもしくはメンバーに伝えておいてね。

 DSC_0270.jpg




 興動館では入館するメンバーを把握するために事前に提出してもらった名簿を基に入館者チェックをしています。

 DSC_0260.jpg




 各教室の代表メンバーは事前にガイダンスを受けてくださいね。


 興動館で会議をするときのルールや3つの密(密閉・密集・密接)を避けて会議を進行するためには何に気をつけるべきか理解しておこう!

 DSC_0265.jpg




 もちろん、教室に行くには「密集」を避けるためにエレベーターを使わないことも理解しておいてね。

 DSC_0266.jpg




 階段を使って教室へ行こう!

 DSC_0272.jpg




 教室前にも3つの密について注意事項を掲示しています。忘れないでね。

 DSC_0273.jpg




 教室でも「密接」を避けることを意識して会議をしてくださいね。

 DSC_0274.jpg




 机や椅子は定位置から動かさないように!

 DSC_0275.jpg




 換気のために窓を開けて「密閉」の対策です。

 DSC_0276.jpg




 換気には1方向だけ開けていては空気の入れ替えができません。



 ドアも開けて空気の動線を確保しましょう。

 DSC_0277.jpg




 会議が終わって1階に降りるときもエレベーターは使わないでね。

 DSC_0278.jpg




 帰るときは、再度受付で退館チェックを受けてください。


 会議が終わっても気を抜くことなく3つの密を心がけてね。






 DSC_0281.jpg




 会議おつかれさまでした。




 また次回会いましょう!






 またお会いしましょう!



 sampai jumpa lagi!



 Comriap lia!



posted by 管理人 at 19:58| 広島 | Comment(0) | ヤマティ@KDKの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

よろしくお願いします。

6.jpg
昨日UPされた画像。

胴長っ・・・💦

隠し撮りするならもうちょっと良いの撮ってくれよ・・・

って、こんなもんか笑


あっ。皆様はじめまして!

ホシカです。

1.jpg

15年という長きに渡り興動館に貢献されてきた中山さんが離れ、6月1日付で異動して参りました。

ひょとしたら、「あっ!こいつ知ってる!」という卒業生の方々もいらっしゃるかと思います。

部署異動というのはいくつになっても不安が大きく、また、彼(中山氏)の功績がある中で、私が簡単に代わりにとは言えません。

ただ、前部署はキャリアセンターにて7年間、主に学生の就職支援を行い、その他インターンシップ推進室、教育学習支援センターと様々な部署で業務に携わってきました。この経験を活かしながら、興動館では私なりの色で学生のサポートが出来たらなと目論んでいます。

これからまた、多くの方々と関わっていくことになると思いますが、11つの出会いを大切に過ごしていきたいと思っています。


ちょっと息抜き自己紹介😃

実は私が最近凝っていること。

それはコロナ自粛の影響で、以前に比べキッチンにいる時間が100倍に増えたが故の男の(面倒くさい)料理です。

ネット等で、「旦那がキッチンにいる時間が増え面倒くさい」、「作るだけ作って後片付けもしない」、「作りたいものを作るので食費の単価が上がった」と叩かれていますが、その原因を作っている一人でございます。ただ、後片付けだけはするように心がけています。

一昨日は、料理ではありませんが「自家製コンソメポテチ」を作りました。ダ〇ソーで購入したスライサーがまぁ大活躍!あの切れ味は感動的です。イモ擦って、揚げて、塩とコンソメ砕いたものを振りかけるだけの簡単なものですが、子供からは「お家がカルビーの工場じゃね!」と言われ調子に乗っています。写真を撮り忘れていたので皆さんにお見せできないのが残念です。

次は何ポテチを作ろうかな。


と、こんな男ですが、見た目によらず人見知りなところもあります💧

慣れてくればおしゃべりな私ですので、興動館にお越しの際はまずはカウンター越しにいじってみてください。


まだまだコロナウィルス感染拡大の予断を許さない環境下ではありますが、1日でも早く学生の皆さんと会えることを楽しみにしています。


これからどうぞよろしくお願いします。

posted by 管理人 at 13:15| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

笑顔

こんばんは。


新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、長きにわたって閉館していた
興動館を今日やっと開けることができました。
嬉しいですねー。



手指の消毒や体温チェックなど感染対策を徹底するとともに、会議室に入れる
人数を限定し学生たちを迎え入れました。
3.jpg






「自分って卒業したのかなーと思うほど、学校にこれていなかったため、
久しぶりに興動館に来れて嬉しい」と、笑顔で語ってくれました。
2.jpg





今日は、スポーツによる地域活性化プロジェクトの利用のみでした。
集まった幹部メンバーたちは、1時間という短い時間を活用し、
今後のプロジェクト活動について真剣に話し合いをしていました。
1.jpg







久しぶりに学生の会議風景をみれて、私たちスタッフも自然と笑顔が
こぼれましたね。





さて、今日は、6月1日。1日といえば、1日詣り。






お隣の熊岡神社さんにお詣りに行きました。
4.jpg





コロナから学生そして私たちを守ってください。
5.jpg






あら?左から二人目に、見慣れないスタッフが!!






6月といえば・・・本学では、人事異動の季節。





5月末日をもって、Mr興動館ことゴンがついに他部署に異動してしまいました。





ゴンが最終日にみせた笑顔⇓は素敵でした。
DSC_0032.JPG






長きにわたり尽力してくれありがとう!!





DSC_0254.JPG






ゴンのかわりに入ってくる人とは・・・




一体誰だ??




6.jpg





この続きは、明日本人から。





では、またー。

posted by 管理人 at 19:21| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

ありがとうございました。キャリアセンターに異動になりました@KDKコージ。

興動館スタッフは普段、南側勝手口(カードキー側)を出退勤の通用口にしています。その通用口の横に1m四方の植え込みがあり、イロハモミジとツワブキが新しい葉を茂らしていま

DF82229E-F4C7-4449-A2EE-12BDDA5840CC.jpg

15年前の開館時にはイヌツゲ3本か4本ほど立派な角刈りで鎮座していたのですが、植え込みの囲い付近に灰皿を置いて私と友松さんがたばこ休憩の度に土を踏み固めてしまったので大変弱ってしまいました。4年か5年前、最後の一本が病気の犬のようになってしまい、後生に思った庭師さんが引っこ抜いてくださいましたイヌヅケが無くなった後はしばらく砂漠と化したのですが、イロハモミジを出して、清掃員の上田さんと「熊岡神社のモミジだから縁起がえぇのー」と大変盛り上がりました。その後、勝手口の屋根から降りるポリパイプの排水口の真下にツワブキが当たり前のように引っ越してきて現在に至ります。ツワブキ生意気なやつで植え込みの水の流れを変えてしまいました。また、出入口側屋根があって雨に恵まれず、ツワブキで水がせき止められたので土が余計に乾くのです。乾いた砂が心地いいのか、猫が夜な夜な用足しに来ます。開け閉めの際は臭くて腹が立つのですが、しばらくすると土も生き返るかと1m四方の植え込みに生命の循環を妄想していますコロナで学生が来ないから猫にガイダンスでもして、利用申請書でも書いてもらおうかしら。

と、まぁお前暇か?と怒られそうですが、興動館の歴史を語れば私の右に出るものはいないでしょう。あれを語って、あれを語らずでは不公平になりますので、植え込みとの思い出を語らせていただきましたカーペットの染みが文句を言ってきそうですが。

B79BB2CC-D116-45BC-B64A-B4F4F4F93214.jpg

さて
と言うのも私事ではありますが、6月1日付でキャリアセンターに異動することとなりましたのでお知らせいたします。思えば15年間、学生たちをはじめ、地域の皆さんや他大学の教職員の方々、企業や民間団体、行政の方々といろいろな活動ができたことが本当に楽しく、幸せな時間でした皆さんと活動してきて気付いたこと、学んだことがあります。それは学生に「本物」をみせることです。学生には心震え、感情が湧き出るような「本物」を見せてやらなければなりません。これが体験的、能動的教育の醍醐味であり興動館教育プログラムの強みだと思います学生らは自ら見て体験した「本物」をきちんと意味付けし言葉にすることが重要です。その意味付けするを養う場が大学の教養教育であり、専門教育だと思います。その積み重ねの先に「明徳」があるのだと

いろいろと偉そうなことを申し上げましたが、今思い出されるのは私の未熟さ、不勉強さで導いてやれなかった学生たちのことです。彼らがいたからこそ学び続け、あえて厳しい道を選択することができました。自身が興動人の模範であり、その背中を示すことにただ、ただ実直に邁進してきたつもりです。異動が決まり、なぜ俺?という気持ちもありましたが、変化を受け入れ前に進みます。何より関わってきた学生たちには嘘つきにはなりたくありません取り留めなく書き殴ってしまいましたが、筆を置いて観念します。これからも挑戦し続けることだけはお約束します。15年間、誠にありがとうございました。

最後にお隣の熊岡神社にお参りに行きました。

写真.jpg


posted by 管理人 at 15:07| 広島 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

神頼み


こんにちは。




ここ最近は、晴天の日が続きとても気持ちが良いですね。




今日は、5月1日。
興動館の恒例行事である熊岡神社1日詣りにいってきました。
3.jpg





本来であればスタッフ全員でお詣りさせてもらっていますが、
コロナの影響で、テレワーク中のスタッフがいるため、さみしく3人でお詣りです。





2礼
35.jpg





2拍手
2.jpg






1拝
55.jpg




「コロナよ早くいなくなれー。」


と二人から心の声が聞こえてきました。





学生たちがわいわいがやがやしている興動館に戻る日を待ち望みます。
1.jpg



では、またー。


posted by 管理人 at 18:21| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月10日

興動館と地域のつながり


 Selamat malam.




 Comriap suo.




 こんばんは。ヤマティ@KDKです。





 4月6日のカッシー@KDKが担当した回(興動館の桜)に紹介されていた被爆桜。




 今日の桜は




 20200410-3-thumbnail2[1].jpg




 ほとんど花びらが散って葉桜になっていました。





 桜が見れる時期はあっという間ですね。





 ちなみに、この被爆桜の最初のブログ登場回を見つけたので紹介します。








 2006年は興動館が開館して1年目ですね。





 大きくなっているのを実感します。





 でも、興動館にはまだまだ地域とのつながりを象徴するものがあります。




 20200410-1.jpg




 この松は興動館の玄関横にある




 20200410-2.jpg




 蓮華松です。




 二代目



 と表記されていますね。





 この蓮華松の初代は長束の蓮光寺にある広島県の文化財に指定されている松です。





 今から14年前の第1回祇園・興動祭のオープニングで植樹されました。



 20061012.jpg

 ※アガリ@第1回祇園・興動祭実行委員長による植樹の際の写真




 その時の興動館スタッフブログはこちら





 20200410.jpg



 14年前は細く、頼りなかった松も今ではしっかりと根を張り、立派になっています。





 これからも静かに興動館を見守ってくれるでしょう。





 現在、新型コロナウィルス感染症は収まる気配はありません。





 皆さんも体調には気を付けてください。



 

 またお会いしましょう!




 sampai jumpa lagi!




 Comriap lia!



posted by 管理人 at 18:14| 広島 ☀| Comment(0) | ヤマティ@KDKの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月08日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策をお願いします。

こんばんは。はるはるです。

連日、日々、新型コロナウイルス感染症のニュースばかりですね。
興動館でも打ち合わせはいつもよりかなり離れて、
昼食も各自の席でとったりと、できる限りの対策をしています。
いたる場所に貼り紙も設置しています。

23757.jpg

23756.jpg

厳しい日が続きますが、とにかく手洗い、咳エチケット、
「密集・密閉・密接」を避ける。
出来る限りのことをして、一日も早く終息させましょう。
posted by 管理人 at 18:45| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント